棒棒鶏(麺)(バンバンジー麺)の動画レシピ

今回のレシピは、鶏肉の旨味を逃がさない「こだわりの棒棒鶏」です。さらに夏という事で、チャンポン麺を使って、冷麺風にアレンジした一品「棒棒鶏麺」をご紹介します。どうぞお試し下さい。

では、弊社料理長が自ら作る「鶏肉のレモンソース炒め」のレシピ動画をご覧ください。
作ったらfacebookにてコメント欄に投稿してくださいね!

02

【材料】
鶏モモ肉 1枚
キュウリ 1本
チャンポン麺 1玉

白葱みじん 大さじ2杯

●タレ
芝麻醤(ねりごま) 大さじ4杯
醤油 大さじ4杯
砂糖 大さじ4杯
酢 大さじ4杯
ゴマ油 大さじ1杯
おろし生姜 大さじ1/2杯
ラー油 大さじ1杯

いりごま 大さじ2杯

●下味用
塩少々と砂糖少々(混ぜておく)
酒 小さじ1杯

ジップロック 1袋

03

04

【作り方】
1.まずはキュウリ1本を千切りにして、氷水にさらして、水を切っておきます。

05

2.次に鶏もも肉1枚を厚さ1cmくらいになるように観音開きにカットします。

06

3.「2」の鶏もも肉に下味をつけていきます。塩と砂糖少々を混ぜておいたものを鶏肉に揉み込みます。鶏肉をボウルに移し、酒小さじ1杯を揉み込みます。

07

4.次に下味をつけた鶏肉をジップロックの中に入れ、厚さが均等になるように広げます。そして、ジップロックの空気をしっかり抜いて封をします。

08

5.フライパンにたっぷりのお湯を沸かし、85℃にし、火を止めます。「4」の鶏肉をジップロックのまま、フライパンに入れ落し蓋をして5分ほど温めます。鶏肉を裏返し、落し蓋をし、火をつけ再度85℃まで温め、火を止めます。表裏合計で15分程度の温め時間がおいしさの目安です。
※映像では落し蓋の代わりにバットにお湯を入れたものを使用しています。

09

6.鶏肉をフライパンから取り出して、氷水で熱を取ります。

10

7.次にタレを作ります。芝麻醤(ねりごま)大さじ4杯に醤油大さじ4杯を3回に分けて混ぜていきます。砂糖大さじ4杯を加えて、さらに混ぜます。酢大さじ4杯を加えて、よく混ぜます。最後にゴマ油大さじ1杯、おろし生姜大さじ1/2杯、ラー油大さじ1杯、いりごま大さじ2杯を加えて混ぜます。これでタレの出来上がりです。

11

8.「6」で熱を取った鶏肉をジップロックから取り出します。そして、お好みの食べやすいサイズに鶏肉を棒状に切っていきます。

12

9.「8」でカットした鶏肉をキュウリの上に乗せて、「7」で作ったタレと白葱みじんをかけたら、鶏肉の旨味がたっぷりつまった「棒棒鶏(バンバンジー)」の出来上がりです。

13

ここからがアレンジレシピです。

14 15

10.チャンポン麺1玉を茹でて、氷水でしめます。氷水でしめるので、ゆで時間は通常より少し長めでOKです。

16

11.お皿によく水を切ったチャンポン麺を盛って、その上にキュウリを乗せます。そこに「8」カットした鶏肉を乗せて、「7」のタレと白葱みじんをかけたら「棒棒鶏麺(バンバンジー麺)」の出来上がりです。

01